FC2ブログ

mikoのパソコン絵画ライフ&エッセイ心の色鉛筆

『 心の色鉛筆でたどる日々の暮らし・myブログ 』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿の季節

2019.03.05 (Tue)

ぽとりと落ちた椿の花いろ
庭に落ちた椿も鮮やかな色を惜しまない。

春雨や 椿一輪 庭に落ち
           by miko

スポンサーサイト

椿

2019.03.05 (Tue)

ブログ椿

水彩とフォトショップで「椿」を描いた。
眼の手術をしたので思うように視力が使えないので
とても疲れたが、絵を描いていると心が晴れる。

~椿の季節に~

プリンタの買い替え

2019.02.13 (Wed)

プリンタがダメになった。
「10年も使って下さいましてありがとうございます」
管理者のオペレーターいわく。
「これだけ使ってくださったら、もう寿命です」だって。。。。

それにしてもmyプリンタに対応するインクを3セットも購入したばかりなのに
「インクも対応出来ません」とは???
もったいないなぁ・・・廃棄処分かぁ・・・

「楽々買い替え便でお得な機種があります」というけれど
20000うん千円で、 宅配含めて・保障3年でお得ですって。。

myPCのWin7は10年以上も使っているけれど、まだ健在。
Win10のデスクは2年ほど前に購入したけれど
使いなれているせいかWin7のほうが使いいやすい。

やれやれまた出費(T_T)

日記の彼方から

2018.03.23 (Fri)

「日記の彼方から」の作品を書き始めている。
朝の会に行かなくなってから、もう大分、月日が流れてしまった。
親友・Fさんが亡くなってから、創作意欲も空白になったままだったが、

いろいろとやりたいこともある。
PC画も描きたいが。時間が足りない。
あれこれ考えてしまうから結局、なにも出来ないまま時間が過ぎて行く。
とにかく「日記の彼方から」の作品を完成させたい。

時代背景の考証もしなければ書けない作品である。
難しい時代に翻弄された人々たち。その頃小学生だった自分。
書いているうちにいろいろなことを思い出すが、うろ覚えのこともある。
たとえ1行でも、時代考証をしっかりと調べて書かなければ「ダメだ」と息子は言う。

息子はいろいろな資料を集めてくれているから、
その時代に生きていなかった息子のほうが詳しい。

やはり何事も中途半端はいけないなぁ、と反省。
今、書いておかなければ、書けなくなる時代がやってくる予感もする。
~あの戦争とは一体なんだったのか~
戦争を知らない子供たち。若者たち。知らないで成長した世代の大人たち。

あの時代がどんな時代だったかを、しっかり記録に残しておきたい。




春を待つ

2018.02.12 (Mon)

節分も過ぎ、まいた豆もそのままになっているが
今年の春は遅い。

テレビのニュースでは豪雪で大変な地方もあり
そのご苦労は、はかり知れないほどである。

そんなことを思いながら
こちらでは晴れた夜空を見上げると、
丁度、半月になったのであろうか。
雲ひとつないのだが、月明かりのまわりは
くっきりとした傘をかぶっていた。

明日は雨なのだろうか。
それともこちらのほうも雪なのだろうか。
夜風はさすがに冷たい。

春を待つ 風冷え冷えと 月明かり 
 
                    ~by miko~

 | HOME |  »

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:miko
FC2ブログへようこそ
水彩ソフト・フォトショップエレメント・
フラッシュ・ワード等
使用してPC 画を描いてます。
【mikoのPCアートライフ】HPをご高覧下さい。

【学習塾運営】
学習塾のかたわら生徒達や、
有志の受講生と共にPC画を
楽しんでいますが、
子供達の自由な発想の感性に学ぶ事が多いです。

金魚clock

60秒毎に かわいい金魚が泳ぎます。 一緒にあそんでね (^^♪

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。