mikoのパソコン絵画ライフ&エッセイ心の色鉛筆

『 心の色鉛筆でたどる日々の暮らし・myブログ 』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を待つ花

2017.03.27 (Mon)

クロッカス描画・額縁jpg

春を待つ花「クロッカス」を水彩8で描きました。



紫陽花の新芽

2017.03.27 (Mon)

花の命が新芽を出しました。

紫陽花の新芽です。

今まで寒かったのであまり庭に出ることもなかったけれど
いつの間にか、花芽は命を開く準備をしていたのですね。

5・6月頃のつゆの季節に咲く紫陽花が。。。

この紫陽花も今は亡き母が株分けをしてくれた花でした。

大切に育てて、今はかなり背丈が大きくなって、私の背丈より
高く伸びています。

母の命が開くような思いで花の開花を待ちわびています。

~ 紫陽花の 色いとおしく 母想う ~ by miko



桃&菜の花

2017.03.23 (Thu)

桃&菜の花

 「桃と菜の花」

やっとUPできました

フォトショップ エレメントで描いたパソコン画です。
思うように色彩表現ができませんが。。。

これが精いっぱいかな。。。

「水彩8」で描いてみるのもいいかも。

美智子さんのショールームを訪問してみて下さい
「水彩8」のみで素晴らしいメルヘン作品描画を
拝見できますから。




母の木

2014.10.02 (Thu)

今年は、なぜか柿の実が鈴生りです。

生前、母が食べた柿の実の種を蒔いたら、苗木が生えてきたのをもらって
我が家の庭に植えておいたら、屋根を超えるほど大きくなって
毎年、柿の実が実ります。

あれから、何年を経たことでしょう。

私は、いつもなにか、辛い時・悲しい時、母の木に語りかけます。
「お母さん、助けて・・・」とか「お母さん、どうしたらいいの?・・」とか。

昨日、何気なく母の柿の木に「お母さん!」と呼びかけたら
なんと、私の足元に、良く実った柿の実が一つ。
ぽとり、と落ちてきました。  偶然かもしれませんが、私は、はっと大きな柿の木を見上げました。

母の柿の木は、風にまかせてゆったりと揺れていました。

そうか!
「人生は風にまかせて、ゆらゆらと生きて行け」
ということなのか、と思いました。

我が家では、その柿の木を「母の木」と呼んでいます。

~ 柿一つ 母の想い 実りけり ~
                          by miko

ひまわり

2014.06.13 (Fri)

                 himawari.jpg 

ひまわり ~ miko作

日輪の おもむくままに 花開く ~by miko~





«  | HOME |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:miko
FC2ブログへようこそ
水彩ソフト・フォトショップエレメント・
フラッシュ・ワード等
使用してPC 画を描いてます。
【mikoのPCアートライフ】HPをご高覧下さい。

【学習塾運営】
学習塾のかたわら生徒達や、
有志の受講生と共にPC画を
楽しんでいますが、
子供達の自由な発想の感性に学ぶ事が多いです。

金魚clock

60秒毎に かわいい金魚が泳ぎます。 一緒にあそんでね (^^♪

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。